帰ってきたDS

DSが充電できなくなったので、任天堂に修理に出しました。
それが帰ってきました。

たぶん、本体ではなくて充電器の問題だろうと思ってたんですが(実際そうでした)、新しい充電器買って実は接続部の問題だったなんてオチは御免被りたいので、とりあえず送ったですよ。

修理代は税込み1500円で、返送料無料でした。

で、行きは任天堂から送られてきたこの箱↓に入れて「ゆうパック」で発送したんですが、京都まで700円かかりました。

ds修理パック

でも、よくよく考えてみると、箱ごとエクスパックに入れちゃえば500円で済んだんですね。
DS専用の箱なので小さいし。

200円損した。

[ 2009/10/29 14:52 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

城島 阪神入り

城島(福岡ソフトバンクホークス→シアトルマリナーズ)のタイガース入団が決まりました。

sorts navi :城島は阪神入り、4年20億 5年ぶり日本球界復帰
米大リーグのマリナーズを退団した城島健司捕手(33)が27日、福岡市内で阪神と2度目の入団交渉を行い、合意に達した。城島は記者会見で「阪神のために力を出し切りたい」と引き締まった表情で話した。契約内容は推定4年総額20億円プラス出来高払い。


補強に関するぼくの考え方、スタンスは、過去に当ブログでも何度か書いてきました。

黒田残留  2006年11月06日 (月)
虎のFA戦略  2007年10月12日 (金)
ストーブリーグ  2007年11月10日 (土)
新井正式契約  2007年12月08日 (土)
三浦残留?  2008年11月30日 (日)


「右の強打者」で「捕手」というのは、補強ポイントを一石二鳥で埋めるという意味で間違ってはいないと思いますが、正直、ぼく的には今回はどっちでもいいかな、という感じでした。
捕手というポジションは最も下克上が起きづらいがゆえに、向こう数年間のレギュラーが約束される城島クラスを移籍によって獲得すると、チーム内の競争力が衰える(若手のやる気が殺がれる)という不安があったからです。
彼の「オレ様キャラ」もちょっと心配ですしね。

獲得が決まったからには、ぜひ頑張っていただきたいものですけど。

青天の霹靂の狩野は、そこそこのパンチ力と足があるので、外野手兼任で金本のオプションになることを期待します。腐っちゃダメだ。

[ 2009/10/27 19:37 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)

タイガース4位でシーズン終了

デイリースポーツ :虎は弱かった…真弓阪神、無散CS逃す
「ヤクルト3-1阪神」(9日、神宮)
 阪神の09年シーズンが終わった。CS進出をかけたヤクルトとの神宮決戦に連敗。4位、5季ぶりのBクラスが確定した。


前半戦の健闘、後半戦の失速――いずれにしても今年のセの主役であったことには間違いなく、ヤクルトスワローズのCS進出は順当な結果。
これは、野球ファンなら等しく共感するところではないかと思います。

ファンとして、できたらタイガースに勝ち抜いてほしかったけど、どちらが3位に相応しいチームかということになると、やはりヤクルトに軍配を挙げざるを得ない。それが客観性というものでしょう。

これで、彼らが日本シリーズに進出して優勝しちゃったりなんかすると、いよいよCSの見直しが議論されることになるはずで、そうなることを心から祈っております。

虎のアラフォートリオ+1ですが。
来年はもちろん全員大減俸の上、それぞれ進退を賭けて欲しいですね。

[ 2009/10/10 13:15 ] スポーツ | TB(1) | CM(2)

引き際

中日・立浪、広島・野村というセの生え抜きスターが引退を発表しました。
パでは、西武の江藤も今シーズンかぎりでバットを置くとか。

そんななか、ぼくの周辺では「CSを逃したら金本は引退するんじゃないか」といったことが囁かれています。
アニキは責任感の強い男だから、というわけです。

責任感が強ければ、連続フルイニング出場という超極私的記録の更新を、とっくに自ら放棄しているはずなので、そういった理由での引退は彼の場合、ないと思います。
一方、傍から見ても感じられるほどに動体視力と反射神経が衰え、集中力もシーズン通して維持できなくなっています。瞬発的なパワーこそ健在に見えますが、それだけでは全イニングを4番レフトで出場できるものではなく、そうした「体力の限界」を理由に金本が今年で身を引くことは可能性として少しはあるかもしれません。

まあ、まず来年も今の調子で続けると思いますけど。

sports navi :ヤクルト、同率3位に=プロ野球・阪神-ヤクルト
ヤクルトが連敗を3で止め、同率3位で阪神に並んだ。4-4で迎えた六回、1死後に鬼崎のプロ初本塁打で勝ち越し、福地の三塁打でこの回2点。石川は粘り強く投げ、4失点完投で12勝目。阪神は安藤が誤算。打線も尻すぼみとなった。



とうに後はないんですが、いよいよリーチがかかってきました。
金本のフルイニングはここまできたら仕方ないとして、せめて打順を変えるとかの「勝つ気」を見せてほしいですね。

[ 2009/10/04 09:18 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)

9月に読んだ本

9月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2844ページ

巨人たちの星 (創元SF文庫 (663-3))巨人たちの星 (創元SF文庫 (663-3))
当初は3部作だったんですよね。個人的に、ここで完結が良いと思うのですが。
読了日:09月27日 著者:ジェイムズ・P・ホーガン,池 央耿
ガニメデの優しい巨人 (創元SF文庫)ガニメデの優しい巨人 (創元SF文庫)
『星を継ぐもの』を再読したらやっぱり面白かったので引き続き2作目に突入!
読了日:09月26日 著者:ジェイムズ・P・ホーガン
星を継ぐもの (創元SF文庫)星を継ぐもの (創元SF文庫)
押入から発掘して、5万年ぶり……じゃないや、15年ぶり(くらい)の再読。傑作というしかないすね、やっぱり。ダーウィン生誕200年。良いタイミングでの再読でした。
読了日:09月25日 著者:ジェイムズ・P・ホーガン
ダブル・ジョーカーダブル・ジョーカー
読了日:09月23日 著者:柳 広司
獣の奏者 II 王獣編獣の奏者 II 王獣編
読了日:09月15日 著者:上橋 菜穂子
獣の奏者 I 闘蛇編獣の奏者 I 闘蛇編
読了日:09月15日 著者:上橋 菜穂子
夏への扉[新訳版]夏への扉[新訳版]
傑作ですね。ネコ好きの必読書です。旧訳(というけど現役ですよね?)は12年前の夏に読みました。さすがに訳の印象などかけらも覚えていないので比較のしようもないけど、表紙イラストは間違いなく旧訳版のほうが良い。
読了日:09月07日 著者:ロバート・A・ハインライン
児玉清の「あの作家に会いたい」児玉清の「あの作家に会いたい」
読了日:09月05日 著者:児玉 清
戦国奇譚 首戦国奇譚 首
読了日:09月03日 著者:伊東 潤

読書メーター

[ 2009/10/02 10:57 ] 読了本 リスト | TB(0) | CM(0)
月別アーカイブ
フリーエリア