Lupin the 3rd: The Castle of Cagliostro


netflixにカリ城が入っていたので、例によってつい観てしまい、その流れでwikipediaやらネットの関連情報を拾い読みしていたら、北米版のブルーレイの評価が高いことを知った。
DVDは日本と北米ではリージョンが合わないので通常のデッキでは再生できないが、ブルーレイは一緒なので再生できるらしい。ならばということで注文した。


ルパン三世 カリオストロの城 / LUPIN THE 3RD: THE CASTLE OF CAGLIOSTRO[Blu-ray][Import]ルパン三世 カリオストロの城 / LUPIN THE 3RD: THE CASTLE OF CAGLIOSTRO[Blu-ray][Import]

Eastern Star 2015
売り上げランキング : 1571

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



2種類の英語版吹き替え(1992年版、2000年版)、各種映像特典(予告編、出演者インタビューほか)など、ジブリ版より充実している上、値段も半額以下?なのが嬉しい。
映像もリマスタリング版を使用しているようでキレイなんだけど、北米は日本よりビットレートが低いらしく、そのせいかnetflixで流している映像のほうが上質なのが、ちょっとだけ残念だった。


memo1)
日本の作品なので、もちろん原語=日本語オリジナル音声で楽しめます。
memo2)
吹き替えと字幕はけっこう違うので、英語の勉強に使う際は、スクリプトを掲載しているページをネットで探しましょう。


[ 2017/09/08 16:04 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア