FC2ブログ

2018上半期読了本ベスト10


1位は2017年刊行。
今年出た本で、これだ!というものにはまだ出会っていない。
下半期に期待したい。


1 13・67

13・6713・67
陳 浩基

文藝春秋 2017-09-30
売り上げランキング : 15895

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

去年の文春ベストで1位、このミスで2位を獲得した華文ミステリ。評判どおりの面白さだった。社会派の体裁ながら、ほど好く本格風味を振りかけてあるのがいい。読んでいてドラマ『相棒』を連想した。


2 用心棒日月抄

用心棒日月抄 (新潮文庫)用心棒日月抄 (新潮文庫)
藤沢 周平

新潮社 1981-03-27
売り上げランキング : 63595

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今さらだろうけどね。藤沢周平には珍しいシリーズもの。一気に完結編まで読んでしまった。


3 この世の春

この世の春 上この世の春 上
宮部 みゆき

新潮社 2017-08-31
売り上げランキング : 25005

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

宮部みゆきの作家生活30周年記念作品。盛り沢山な分、散漫になっているきらいもないではないが、宮部印の時代小説なので安心安定の出来なのは保証できる。


4 流れ舟は帰らず

流れ舟は帰らず (木枯し紋次郎ミステリ傑作選) (創元推理文庫)流れ舟は帰らず (木枯し紋次郎ミステリ傑作選) (創元推理文庫)
笹沢 左保 末國 善己

東京創元社 2018-01-31
売り上げランキング : 259399

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

木枯らし紋次郎シリーズから、ミステリ色の強い作品を特に選んでいる。紋次郎熱が盛り上がって、つい菅原文太主演の映画版も観てしまった。


5 それまでの明日

それまでの明日 (早川書房)それまでの明日 (早川書房)
原 りょう

早川書房 2018-03-01
売り上げランキング : 21374

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

沢崎シリーズ長編第5作。シリーズならではの面白さが、作品固有の面白さに勝っているので、自分の評価だとこの順位になってしまう。


6-10 

6位以下は特に順位をつけません。
読了順に並べています。

窓から見える最初のもの

窓から見える最初のもの (早川書房)窓から見える最初のもの (早川書房)
村木 美涼

早川書房 2017-11-21
売り上げランキング : 235228

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


特捜部Q-自撮りする女たち

特捜部Q―自撮りする女たち― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)特捜部Q―自撮りする女たち― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)
ユッシ エーズラ・オールスン Jussi Adler‐Olsen

早川書房 2018-01-10
売り上げランキング : 21230

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


龍の耳を君に

龍の耳を君に (デフ・ヴォイス新章)龍の耳を君に (デフ・ヴォイス新章)
丸山 正樹

東京創元社 2018-02-21
売り上げランキング : 100431

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あやかし草紙

あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続
宮部 みゆき

KADOKAWA 2018-04-27
売り上げランキング : 1686

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本格からHONKAKUへ

本格からHONKAKUへ本格からHONKAKUへ
島田荘司

南雲堂 2018-05-15
売り上げランキング : 208002

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


[ 2018/07/02 15:48 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア