FC2ブログ

今、何時?


前エントリーで取り上げた吉祥寺プラザの館内。スクリーン脇の壁にある物体……これって機能してないけど時計ですよね?


IMG_2034.jpg


かつて映画(館)から離れていた時期がありまして。一時期ではない、かなり長い期間です。
直接のきっかけは完全予約制のシネコンが増えたこと。途中、何があるか分からないのに、ネットで予約して出かけるとかリスキー過ぎる。人身事故で中央線が止まったらどうすんだよ! チケット代も決して安くないし。

それが再び通うようになったのは、auスマートパスで安く観られるっていうから。今はちょっと値上がったはずだけど、たしか1100円くらいの頃があって、それで観に行きました。初シネコン。ユナイテッドシネマとしまえん。チャリで20分くらいの距離なのがまたいいんですよ。チャリなら人身事故はないし?

んで、料金値上げでまた足が一瞬遠のいたりはしたものの、そうこうするうちに自分が夫婦50割の適用年齢に到達したとw それでまた映画館に足を運ぶようになりました。

というわけで本題。

この間――映画館から離れていた期間が長いので、いつそういう流れができたのか分からないのですが、あるいはシネコン登場時がそのタイミングだったのかもしれませんが、久々に映画を観ていて、「いま、全体のどれくらいまで来ているんだろう?」と壁に目をやったら……ないんですよ! 時計が!?

いや、昔はあったんですよ。どこの映画館にも。でもって上映中でも、普通に時刻を表示していた。もちろん、子どもの頃はデジタルですらない。アナログの壁掛け時計だったはずです。

若い頃の話ですが、わたくし劇場で映画を観ていると、どんな面白い作品でも必ず1回、わずかな時間だけど寝ちゃう瞬間があったんですよ。今ではそれはなくなったけど、今度は必ずトイレに立ちたくなる瞬間が生じるようになった。歳ですかねw
で、そのタイミングを見はからうのに時計は重要なわけです。展開を読んで、ダレ場っぽいシーンを見はからって中座する。残り時間がそれほどなければ、最後までガマンする――みたいにね。

最初はスマホで確認していたんですよ。でも、今や映画泥棒と並んで鑑賞中のスマホ使用はタブー。音を消してもダメ。開いて明かりが漏れただけでマナー違反という流れになっているので、スマホは上映中は仕舞いっぱなしです。
こうなると、PHSを持ち歩くようになってから身につけることがなくなった腕時計を復活させないといけませんかね。映画を観に行くときだけでも。

[ 2018/11/01 16:20 ] 身辺雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア