ドラマ消化中

ここんとこ忙しくて。寝しなに少しずつ録りためたドラマを消化してるんだけど、まだ「氷壁」「輪舞曲」なんかが手付かずで残っている。
もしかしたら見ないうちに消去、なんてことになったりして…。

▼功名が辻(1~3話)
なかなか仲間由紀恵が出てこない。いくら長丁場だからって…。民放の連ドラならあり得ないツカミ軽視。
千代の子供時代を演じる永井杏(「女王の教室」で馬場ちゃんやった子)、こってりした芝居が大河ドラマみたいなステージだと活きる上川隆也の好演もあって、とりあえず興味は繋げていると思うけど。
にしても、信長の舘ひろしがダメですね。早く本能寺にならないかな。

▼アンフェア(2・3話)
2話はながら見。3話はちゃんと見た。とりあえず水準は維持してると思う。
原作エピソードは次回で完結するようだけど、そこまでは見るつもり。
でもこれ、2時間ドラマにしたほうが良かったんじゃないかなあ…。

▼Ns'あおい(1~3話)
日本の医療ドラマの常だが、リアリティの欠如が致命的。
「こんな医者やナースがいたら怖い」と思わせるレベルならいいんだけど、視聴者が「こんな医者やナースはハナからいない」と前提に置いてしまっては感動は成立しない。
かみさんが見るならお付き合いすることもあるかもしれないが、基本的には今回でリタイヤ。

▼白夜行(1話)
原作とは描き方が違うけど、それなりに良くできていた。
なんだけど、主人公が高校生になったところで一気に興味がしぼんだ。
綾瀬はるかは好きなんだけど。完全に子役2人に喰われちゃったな。

▼西遊記(1話)
ながら見。でも、それでじゅうぶん。マジメに見てたら怒ってたと思う。
なにしろビックリした。いいの、これで?
マチャアキのやつと比べるまでもない。慎吾は別に好きでもないが同情する。
[ 2006/01/26 13:40 ] TV | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア