猫、札を食べる

猫のルナが、札を噛みちぎってくれた。

隣部屋から、何か紙を破るような音が聞こえてきたのでかみさんが立って見に行ったら、なんとルナめが、ベッドの枕元に置いてあった千円札をバリバリやっていたのだ。
ちぎられた部分を集めても足りず、札に唾液が付いていることから、どうやら一部食べてしまったらしい。

今、慌ててかみさんが銀行に交換に行っている。
3時までに行かないとアウトだから。
そして、この千円がないと、猫のゴハンが買えないから。
つまりルナは、食べてはならないものを食べ、本来の自分の食い扶持をなくしそうになったって話だ。

今、かみさんが戻ってきた。間に合ったらしい。

[ 2006/05/30 15:20 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア