タッチ

ようやく観ました。夏だし。

タッチ スタンダード・エディションタッチ スタンダード・エディション
長澤まさみ あだち充 犬童一心

東宝 2006-03-24
売り上げランキング : 3732

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

それなりにアレンジはほどこされているけど、基本はコミックのとおり。
なのでこれといった目新しさはなく、単純に見どころは長澤まさみですね。そういう意味では、期待どおりだったかな。
犬童一心の監督作品を観るのはこれが初めてだけど(脚本作品は「大阪物語」を観た。まあまあ好き)、このテンポはぼくには合わない。淡々としすぎというか、物語にメリハリを感じられない。
むろん、それが味なんだろうとは思いますが…。

評価は☆☆☆(満点は☆5つ)。長澤まさみに星半分といったところです。




[ 2006/06/20 20:28 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア