探偵学園Q

サッカーまでには時間があるので録画していたものを視聴。
お、なかなか面白いじゃん!

「探偵学園Q」公式サイト

声変わりしちゃった神木隆之介と、ドラマ出演は事務所移籍後初?の志田未来のコンビが爽やかでよろしかったです。好感度高し。一部ビミョーな仲間たちも、違和感ないとはいえないまでも決して悪くはなかった。
それと、陣内孝則って、こういう役が巧いですね。同じ役を内藤剛志なんかが演ると、どうしても作っている感、同じ目線で話しているようで実は上からものを言っている感が出ちゃうとこですが、陣内だとそれがない。
あんまりベタ誉めするほどのもんでもないんだけど、ストーリーも無理なく進んで、初夏の子供向けSPドラマとしては成功の部類に入ると思います(ホント、決してバカにしてるわけじゃないですよ)。

このレベルのつくりが期待できるなら連ドラ化もありと思うんですが、予定はあるのかな?
主演2人が成長期真ん真ん中であることを考えると、きっとタイミングが重要。個人的には来年の夏クールの連ドラとして再登場を希望します。

【おまけ】

探偵学園Q (1)探偵学園Q (1)
天樹 征丸 さとう ふみや

講談社 2001-09-17
売り上げランキング : 10477
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

原作はマガジン連載中に読みました。存在感では金田一少年に敵わないけど、キャラ配置や探偵学園(DDS)&その宿敵・冥王星などのシリーズを通した魅力的な設定は、マンガの完成度だけみれば『金田一少年の事件簿』の遙かに上を行くと思います。プロット&トリックもすっきりしているし。
[ 2006/07/05 12:35 ] TV | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア