人間交差点

▼以前コンビニ本(My First Big)で集めた、といっても大半は古書店の100円ワゴンで拾ってきた『人間交差点』を再読。古いコミックだけど、描かれている人間とか社会とか犯罪は不変的なもので、なんだかんだいって今起きている事件の大半は、モチーフは変わってもその構造については昔からあったものばかり――言い方は悪いけど焼き直しに過ぎない、ということを再認識。矢島正雄は凄いよ。弘兼も別の意味で凄いけど。
ところで、再読って書いたけど実は1冊だけ未入手。最近、装丁変えてアンコール発売してるので、この未入手分が出たら買い逃さないようにとコンビニに通い詰める毎日であります。
人間交差点 (1)人間交差点 (1)
矢島 正雄 弘兼 憲史

小学館 1994-11
売り上げランキング : 248116
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


▼通販野菜のお試しセットにモロヘイヤが入っていたので、ネットでレシピを探したところ、このページの「モロヘイヤとトマトの冷たいスープ」にピピッときたのでつくってみました。
美味しかったよん!

    ●キッコーマン ホームクッキング :モロヘイヤ料理レシピ

▼恩田陸『三月は深き紅の淵を』を読了。う~ん、読み進むごとにしんどくなっていって、ちょっと残念。後日、感想を別ブログにアップしますが、あまり高評価は与えられそうにない…。

[ 2006/07/18 22:29 ] 四方山話 | TB(0) | CM(2)
人間交差点大好きなんだよー!
特捜最前線に通じるものがある!!
[ 2006/07/21 09:07 ] [ 編集 ]
あ、なんか解るーっ!
という意味でも、ヒノメガさんとぼくは、そっち系の趣味が合うのね。

[ 2006/07/21 23:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア