芽生えた不安

▼オシムにちょっとだけ批判が出ているようですが、昨日の会見でも言っているように、代表選考のポイントは技術の巧拙ではなく、自分の戦術に合うかどうか(考えて走れるかどうかってことですか)なわけですから、慣れないこの段階で苦労するのも仕方ないと思います。ただ、この先順調に成長していったとしても、前世代のチームより強くなるかというと…、今のメンツではちょっと不安な気がしますね。

▼テレビ朝日のワイドショーを見てたら、天皇は「男系男子に限る/女性天皇を容認する」の二択でアンケートを採ってました。マスコミはこうした回答を誘導する設問が好きですね。
今や天皇が男だろうが女だろうが構わないというのが世情でしょう。問題は皇統を一変させる女系を認めるかどうかってことで。この議論、ちゃんと続けていったほうがいいと思います。

▼「モーニング」で連載中の『ディアスポリス』がいいです。今年の新連載の中では(っても、たいして読んでないけど)いちばんじゃないかな。ところで脚本のリチャード・ウーって誰?

▼小畑健が銃刀法違反容疑で逮捕だって。無灯火で走ってて止められたってあたりから、大丈夫?って言いたくなりますね。ところで彼、まだ37才なんだって。考えてみればそれくらいで不思議ないんだけど、なんとなく50がらみの絵ヲタのおっさんのイメージがあったもので…。
[ 2006/09/07 15:20 ] 四方山話 | TB(0) | CM(2)
はじめまして^^
ディアスポリスの検索からやってきあmした。
ディアスポリス面白いですよね(^д^)
コミックの作者の言葉を読むと「リチャード・ウー」は、
この胡散臭い作品用のペンネームだそうです。
[ 2006/09/25 09:50 ] [ 編集 ]
いらっしゃいませ
はじめまして。コメントありがとうございます!
「ディアスポリス」は、最初はどんなもんかと思ったんですが、すぐにハマりました。今後の展開も楽しみです。
リチャード・ウーですが。ということは別名を持っているんでしょうか?
ちょっと調べてみよっ。
[ 2006/09/25 14:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア