'06年11月の読了本

師走突入! 忘年会、そして大掃除のシーズンです。本の処分を考えている方、古本・黒猫亭までご一報下さい。

では11月の読了本(今回から私的覚書としてこういうエントリーを設けることにしました)。
再読の「臨場」は除くとして、「きつねのはなし」「午前三時のルースター」「隠蔽捜査」がベスト3です。

「芥川龍之介の推理」 土屋隆夫 11/3
「黄色い猫の秘密」 エラリイ・クイーン 11/7
「緑色の亀の秘密」 エラリイ・クイーン 11/7
「吃逆」 森福都 11/7
「臨場」 横山秀夫 11/17 ※再読
「きつねのはなし」 森見登美彦 11/22
「暁の剣」 鈴木英治 11/25
「午前三時のルースター」 垣根涼介 11/27
「隠蔽捜査」 今野敏 11/27

※感想は黒猫の隠れ処にアップしています。

[ 2006/12/01 15:48 ] 読了本 リスト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア