マジンカイザー 死闘! 暗黒大将軍

「マジンカイザー」シリーズ(2話まで観た)の外伝みたいなものかな。ケーブルでやってたので観ました。

マジンカイザー 死闘! 暗黒大将軍マジンカイザー 死闘! 暗黒大将軍
永井豪 むらた雅彦 石丸博也

バンダイビジュアル 2003-07-25
売り上げランキング : 15433
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

暗黒大将軍の率いるミケーネ7つの軍団が、大挙して地上征服に乗りだしてくるというストーリーは、名作「マジンガーZ対暗黒大将軍」と一緒ですが、当初迎え撃つのが原作コミックに出てくるマジンガー軍団である点が、このアニメの売りのひとつでしょうね。
というより、それしか売りがなかったりして。
いや、売りにはなってないか。う~ん……。

もちろん、原作を意識したキャラデザや、石丸博也ほかオリジナル声優のキャスティング等、ファンには見るべきところはありますが、それは本編「マジンカイザー」でも果たされていることであって、わざわざ今回は暗黒大将軍にご出馬いただいたんですから、もうひと味もふた味も欲しかったところではあります。

主役ロボットのマジンカイザーですが。個人的にまずデザインがダメ。
世界観に合わない――なんてことを持ち出すまでもなく、普通にダサい容姿。ではないですか?
それに、ムダに強いところも感じ悪い。
「マジンガーZ対暗黒大将軍」の場合は、主役交代(&敵役強大化)という大命題を解りやすく説明するために、グレートマジンガーがZとの対比で圧倒的な強さを見せつけることに意味があるのですが、本作におけるマジンカイザーは、ただ強いだけ。ただ7つの軍団を虐殺しまくるだけです。

グレートよりボスボロットのほうが目立ってたし。
普通にリメイクしてたほうが良かったんじゃ?

知らなかったんだけど、スパロボからのスピンオフなんですね、このシリーズ。
ファンの多いシリーズですが、ぼくも1作だけプレイしましたが、正直スパロボは好きでないんですよ。「ファミコンジャンプ」みたいで。
両さんとケンシロウとアラレちゃんと星矢が共演することに、ぼくは何の歓びもカタルシスも感じられない。というのと一緒で。
そうしたゲーム方面からの企画なので、マジンカイザーの座りが悪いんですかね。

パイルダーオンはいいアイデアと思いました。

評価:☆☆☆★

[ 2007/06/13 15:56 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア