アリガタバチ

先日、右腕と右内股に結構な痒みを感じた。んで、見てみたらば、虫刺されと思しき直径1cmほどの腫れを発見。
蚊か? と一度は思ったものの、どうも様子が違う。
じゃあ、何ものの仕業なのかと考えてみたところ、どうやらシバンムシアリガタバチにやられたらしい。以下、その根拠であります。

1.この夏、シバンムシが大量発生した。今なお発生中。
2.先週、小さな羽アリみたいなやつを見つけた。
3.そして今回、蚊とは異なる虫刺されに見舞われた。

アリガタバチの宿主であるところのシバンムシが餌とする紙(本)と畳は、我が家には売るほどある(ていうか本は実際に売ってる)。これじゃあ自然に減っていくとは、なかなか考えづらい。
でも、猫がいるので、薬剤散布は避けたい、と。
1匹1匹、マメに潰していくしかないのかなあ…。

[ 2007/09/11 17:57 ] 身辺雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア