秋クール回顧(1) ガリレオ

ひとこと。キレもコクもない、ぼやけた味の『怪奇大作戦』、といった感じのドラマでした。
以前、「福山は失敗ですね。彼のキャラクターに合っていません。脚本家も、原作の湯川の解釈と、福山のキャラをどう活かすかってことの狭間で悩んでいる気がします」と書いたけど、最後までこの調子でした。

そして何よりサイアクなのは、品川祐。
劇場版には出ないことを祈ります。見ないけど。

フジテレビ系全国ネット月9ドラマ「ガリレオ」オリジナルサウンドトラックフジテレビ系全国ネット月9ドラマ「ガリレオ」オリジナルサウンドトラック
TVサントラ 菅野祐悟 福山雅治

ユニバーサルJ 2007-11-21
売り上げランキング : 44
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


[ 2007/12/25 16:52 ] TV | TB(0) | CM(2)
原作者は,湯川を佐野史郎のイメージで書いてたらしいですよ。
劇場版は私も見ません。原作の素晴らしさをケチョンケチョンにしてくれそうだから。
[ 2007/12/25 19:19 ] [ 編集 ]
佐野史郎のほうがいいですね。
さすがに今、月9の顔には使えないけど。
「踊る大捜査線」第3弾の噂も出てきてますが、TVサイズのスタッフに劇場映画をつくってほしくないです。
[ 2007/12/26 09:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア