007 ダイ・アナザー・デイ

こないだTVでやったのを録画して観ました。
007シリーズ第20作にして、シリーズ40周年&通算20作を記念して作られたダブルアニバーサリー作品。2002年公開。ボンド役は5代目ピアース・ブロスナンであります。
役者としての実際の評価はさておき、ぼくにとってはTVサイズの俳優に過ぎないブロスナン。でも、見慣れるとそれっぽく思われてきますね。これが最後のボンド役だけど。

ダイ・アナザー・デイ (デジタルリマスター・バージョン)
ダイ・アナザー・デイ (デジタルリマスター・バージョン)ピアース・ブロスナン ハル・ベリー トビー・スティーブンス

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2007-05-16
売り上げランキング : 25779

おすすめ平均 star
star40周年作品!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Amazonのレビューなんかを読むと、CGの多用に批判が多いようで。確かに同感ではあるのですが、今の時代、この手のバカバカしいアクション映画をCGを使わないで撮るのは、それはそれで難度が高いだろうし、この程度は許容範囲としたいです。
一発ネタだけど、アストンマーチンの光学迷彩は○でボンドカーは及第点。一方、ボンドガール2人は今ひとつの印象でした。

記念作品らしく、過去の作品へのオマージュといえるパロディや引用が多々見受けられます。ジェットパックはともかく、ナイフの飛び出す靴には笑いました。

採点:☆☆☆★

[ 2008/04/11 13:49 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア