あ痛ッ!

昨夜から今日にかけて、さすがにスポナビのプロ野球カテゴリーはTD戦のレビューが多かったですね。
読まずとも想像が付くと思いますが、「疲れた…」「久保田、アッパレ!」「今岡、終わった」という論調が主でありました。
でも、うちがトップに取り上げるのはこの記事。

sports navi :負傷降板の阪神・福原は骨折 バント失敗で
先発の福原が負傷で途中降板した。4回の打席でバントを試みた際、打球を右手の人さし指に当てた。



キャッチボール再開まで6週間かかる見込みだそうです。てことは、本格復帰は交流戦明けくらいになるのかな。
しかし、バントで指を骨折って……少年野球で、バントのときは指に気をつけるよう指導受けなかったのか?
勝ち負けはさておき、ローテーションピッチャーがいなくなるのはチームのリズムに悪影響を与えるので、とーっても痛い。本人、大いに反省して、ちゃんとバントの練習をしてから戻ってきてください。

後回しになりましたが、今岡です。
前日サードゴロをタイムリーにしてもらったお礼というわけではないのでしょうが、サード正面の当たりをレフト前ヒットにして、有利に進めていたゲームを振り出しに戻すきっかけをつくってしまいました。
ある意味、エンターテイナー?

見ないとどんなプレーか解りづらいと思うので、以下に動画を。



緊張が切れている面もあるのかもしれないけど、バッティングが崩れているのと合わせて、もしかして致命的に動体視力が衰えてしまったのかもしれません。

[ 2008/04/25 10:46 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア