リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い

昨日、テレ朝で放映されてたのをダラダラと見ました。
アメコミの『The League of Extraordinary Gentlemen』(『紳士同盟』The League of Gentlemen のもじり)が原作で、映画はオリジナルストーリーだそうです。

リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い (ベストヒット・セレクション)
リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い (ベストヒット・セレクション)ショーン・コネリー, スティーブン・ノリントン

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2007-11-21
売り上げランキング : 4209

おすすめ平均 star
starMina (Peta Wilson) can bite me any time
starごった煮的な面白さで、肩のこらないB級娯楽映画

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いわゆるB級映画ですね。
CGバリバリな映像は、2003年の公開当時はまだ売りになったのかもしれないけど、今となっては驚くほどのこともない。

中身のないストーリーは寧ろ美点のひとつで、肩肘張らずに見られる、疲れた脳みそを休めるのにちょうどいい映画です。
結構楽しめました。

ところでこれ、もしかしてショーン・コネリーの引退作?(声優参加を除く)

採点:☆☆☆

[ 2008/07/14 10:46 ] 映画 | TB(0) | CM(2)
公開時に見ましたが、結構楽しめました。

| もしかしてショーン・コネリーの引退作?

たぶんそうなると思います。感慨深いです。

最近のCGの氾濫には、むしろ味気なさを感じています。いっそ、本人なしでも作れてしまうのではないかと(笑)>ショーン・コネリーの新作
[ 2008/07/14 13:51 ] [ 編集 ]
やはり、この後そのまま引退宣言となったんですね。>ショーン・コネリー

この映画、予告編で見てちょっと興味を惹かれたんですが、いざ観るまでになんと5年もかかってしまいました。(^-^;

CG技術が上がれば上がるほど、逆にホンモノとの差は目立つばかり。
そろそろ揺り戻しが欲しいですね。
[ 2008/07/14 21:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア