ゲド戦記

録画してあった「ゲド戦記」を見ました。

ゲド戦記
ゲド戦記
ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント 2007-07-04
売り上げランキング : 1147

おすすめ平均 star
star世間の酷評通りひどい
starそれでも映画は素晴らしい
star・・・よくない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ここは世評に違わず、なるほど出来は悪かったと思う。
物語に有機的な流れが感じられず、無機的にイベントが繋げられているだけ。行間から感じ取れるものもほとんどない。
これが動かない絵、見飽きたジブリデザイン以上に問題で、事実そのとおりなんだろうけど新人監督の習作を見せられた気分。

ただ、この作品が失敗作(興行的には成功)だとしても、その責任を宮崎の息子ひとりに負わせるのはどうかと。
wikipediaその他で映画化の経緯、ル=グィンの発言などを読んだ限りでは、彼女を騙し、宮崎駿も騙し、宮崎の息子を乗せた鈴木敏夫こそ批判されるべきではないでしょうか。
もちろん、鈴木プロデューサーが宮崎駿&高畑なき後のジブリを案じての行為だとしても。
ウソに付き合ってスクリプトの責任は取るってル=グィンに言ったらしい宮崎駿も、それが本当であればやはり一定の責任は負うべきだろう。

会社(それも業界屈指の)を維持するのはきっと大変なんでしょう。でも、三大ファンタジーのひとつを預かるんだから、それなりの覚悟は欲しかった。

岡准、香川の両声優も合ってませんでした。

採点:☆☆★


【追記】
アップ早々の追記。
興行的に成功したんなら、プロデューサーとしては手柄ですね。

[ 2008/07/27 08:21 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア