2009年セ・リーグ ペナントレース終幕

sports navi :原監督 V9以来36年ぶり3連覇達成
「巨人5-3中日」(23日、東京ド)
「維新」が結実の時を迎えた。巨人は23日、中日を5-3で下し、3年連続33度目のリーグ優勝(1リーグ時代を含めると42度目)を成し遂げた。


これでペナントレースは終了。
藤川球児や落合監督と一緒で、リーグ優勝こそチームの最大目標、CSは誤ったシステムと見なすぼくですので、これで今年のプロ野球の大部分は終わりと考えております。

残り試合は、日本シリーズ出場権を賭けるという意味で、天皇杯予選みたいな位置づけですかね。
最大の夢は叶いませんでしたが、もうひとつのタイトル目指して、我らがタイガースには頑張ってほしい。

[ 2009/09/24 15:52 ] スポーツ | TB(0) | CM(2)
もしも奇跡がおこって
万が一、我がタイガースがCSで勝ちあがっても、ペナントレースで5割を切るようなチームが日本シリーズに行く事態は素直には喜べないとおもふ(^!^;)。
[ 2009/09/24 21:08 ] [ 編集 ]
それはそれで
CSのバカらしさが誰の目にも解りやすく映ることになるので、悪くないストーリーと思います。
それよりここ数年、広島と横浜が5、6位固定になっていることのほうが問題アリでしょう。
AクラスとBクラスの極端な格差というのもCSの弊害じゃないかと。


[ 2009/09/25 08:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア