1月に読んだ本

原りょうの3冊&『柳生非情剣』は再読です。

1月の読書メーター
読んだ本の数:11冊

世界記憶コンクール (ミステリ・フロンティア)世界記憶コンクール (ミステリ・フロンティア)
キャラ小説なのにキャラが立ってないのは相変わらず。そろそろ主人公2人の位置づけを明確にするべきだと思う。第1話(表題作)で『赤髪連盟』、第4話で『ボヘミアの醜聞』のネタバレあり。冒頭で断っておくべきだと思う。
読了日:01月30日 著者:三木 笙子
柳生非情剣 (講談社文庫)柳生非情剣 (講談社文庫)
読了日:01月25日 著者:隆 慶一郎
割れたひづめ   世界探偵小説全集 44割れたひづめ 世界探偵小説全集 44
読了日:01月23日 著者:ヘレン マクロイ
「坂の上の雲」と日本人 (文春文庫)「坂の上の雲」と日本人 (文春文庫)
読了日:01月18日 著者:関川 夏央
幽霊の2/3 (創元推理文庫)幽霊の2/3 (創元推理文庫)
序盤が退屈でしたが中盤以降は面白く読めました。邦題は適当であると同時に不適当。
読了日:01月15日 著者:ヘレン・マクロイ
私が殺した少女 (ハヤカワ文庫JA)私が殺した少女 (ハヤカワ文庫JA)
読了日:01月12日 著者:原 りょう
天使たちの探偵 (ハヤカワ文庫JA)天使たちの探偵 (ハヤカワ文庫JA)
読了日:01月11日 著者:原 りょう
そして夜は甦る (ハヤカワ文庫 JA (501))そして夜は甦る (ハヤカワ文庫 JA (501))
読了日:01月10日 著者:原 りょう
死が招く―ツイスト博士シリーズ (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)死が招く―ツイスト博士シリーズ (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)
ほとんど捻りのない、良くも悪くも定型どおりのパズラー。他に読みどころもなく、抄訳といっても通用するんじゃないかと思うほどに淡泊。クラシックへのオマージュ、パロディとしても、物足りなさを感じざるを得ません
読了日:01月09日 著者:ポール アルテ
人魚は空に還る (ミステリ・フロンティア)人魚は空に還る (ミステリ・フロンティア)
読了日:01月06日 著者:三木 笙子
少女たちの羅針盤少女たちの羅針盤
2010年最初の読了本。面白く読みました。定型どおりだし、ミステリの賞なのにサスペンスが弱いのは欠点と思いますが、青春小説方面でののびしろが感じられるので、今後はムリにジャンルにこだわらず頑張ってほしいです。
読了日:01月03日 著者:水生 大海

読書メーター

[ 2010/02/01 08:24 ] 読了本 リスト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア