闇の喇叭/有栖川有栖

有栖川有栖のノンシリーズを読むのは『マジックミラー』以来かもしれない(って、どんだけだよ!)。

闇の喇叭 (ミステリーYA!)
闇の喇叭 (ミステリーYA!)有栖川 有栖 佳嶋


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「始まりの物語」であるのは理解できるにしても、探偵が禁じられた社会で、では彼らはどう振る舞い、生き抜いていくのか。といった肝心な、であるがゆえに難しい部分が描かれていないばかりでなく、仄めかされてもいない。ただの問いかけに終わってしまっているのが残念。広げようによっては、好みの世界観になりそうなのに。

ミステリーYA!なる叢書が、若い世代向け(Young Adult?)というのを今回初めて知った。
そのターゲットとなる読者は、本作に満足したのだろうか?


読了:10/7/28
採点:☆☆☆

[ 2010/07/29 15:07 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア