あんじゅう/宮部みゆき

三島屋変調百物語シリーズ第2作。
第1作『おそろし』を読了したタイミングで図書館の順番が来たので、さっそく借りてきて連チャンで読んだ。

あんじゅう―三島屋変調百物語事続
あんじゅう―三島屋変調百物語事続宮部 みゆき

おすすめ平均
stars最近で一番、、
starsおちかを応援する様々なキャラクターが登場
starsこれぞ宮部みゆき!
stars至福の時
stars待ちに待っていました。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

表題作がぶっちぎりでいい。
涙!涙!涙!…止まらないよ、涙が!!

たしかに既視感はある。が、ありきたりのコードを引いても、けっきょく自分の色に染め上げてしまうのが宮部なので、そこは気にするところではない。

こうして2冊読み終えてみて、語られてきたエピソードをざっと俯瞰してみると、どこか『蟲師』のような趣がある。そこがまた、好みに合うのかもしれない。
宮部がこの手のシリーズを3冊続けるだろうか。という疑問(不安)がないでもないが、第3作に期待したい。


読了:2010/8/9
採点:☆☆☆☆


▼関連作
おそろし 三島屋変調百物語事始おそろし 三島屋変調百物語事始
宮部 みゆき

by G-Tools

※初出単行本です


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

[ 2010/08/10 12:35 ] | TB(1) | CM(2)
前作とはまた違った不思議な話でしたが、最後までひきこまれ読後感も爽やかでした。
トラックバックさせていただきました。
[ 2011/11/18 17:15 ] [ 編集 ]
>藍色さん
こんにちは。コメント&TBありがとうございます。
「あんじゅう」、素晴らしい作品集でした!
藍色さんは「ばんば憑き」はお読みになっていますか?
短編ですが、青野先生が主人公の作品(討債鬼)が収録されています。

本のブログ「黒猫の隠れ処」からは、何度もTBさせていただきました。
2年半ほど前に2週間入院したとき、10数冊感想をためこんだことで更新が停滞してしまいました。
以後はもっぱらこちらに本の感想を書き込んでいます。
いずれここからもTBもさせていただくと思います。そのときはよろしくお願いします。
[ 2011/11/19 10:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

「あんじゅう三島屋変調百物語事続」宮部みゆき
さあ、おはなしを続けましょう。三島屋の行儀見習い、おちかのもとにやってくるお客さまは、みんな胸の内に「不思議」をしまっているのです。ほっこり温かく、ちょっと奇妙で、ぞおっと怖い、百物語のはじまり...
[2011/11/18 16:45] 粋な提案
月別アーカイブ
フリーエリア