小説家という職業/森博嗣

小説家という職業 (集英社新書)
小説家という職業 (集英社新書)森 博嗣

おすすめ平均
stars型破りの小説作法
stars森博嗣氏の小説にはまったことのある人には必読の書
stars出版界についての少し生々しい話も
stars小説内リアリティ。
stars”書きたいから書いているだけ”作者像幻想って根強いですよね。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

小説を書く=ビジネスと割り切る作者の姿勢は、熱狂的なファンほど拒否反応が強いのではないかと思われるが、森ミステリィを4、5冊読んで面白いと感じた記憶がほとんどない自分にとっては、むしろ興味深く、楽しめる一冊だった。

出版界に対する苦言は、小説家やライターのみならず、デザイナーやカメラマンも含めた多くのクリエイターが共感する部分ではないかと思う。
近い将来のリタイヤを考えているらしいが、こうした問題意識を持った人には、引き続き意見をいえる場所で踏ん張っててほしいもの。


読了:2010/11/2
採点:☆☆☆


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

[ 2010/11/04 18:32 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア