虐殺器官/伊藤計劃


虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)
伊藤 計劃

早川書房 2010-02-10
売り上げランキング : 1371

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


先入観だけど、なんとなく『ニューロマンサー』のイメージを持っていた。『ニューロマンサー』といえば、当時、興味本位から読んで大層閉口した記憶がある。そんなこともあって、評判を耳にしてはいても、ここまで手に取る気が起きなかった。
見当外れ(とは必ずしもいえない?)な先入観のせいで随分とタイミングを外してしまったが、読んで良かった。
どう落とすかある程度読めてしまうのは、ミステリ要素の強い作品だけに減点材料かもしれない。個人的にはそれも許容範囲。

読了:2012/1/16
採点:☆☆☆☆


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


[ 2012/01/31 17:15 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア