津田沼の夜/ホテル編


先週末、法事(母方の祖父の三十七回忌+祖母の三回忌)があった。
家以外で寝ることはまずないので、たまには旅気分を味わおうと、前乗りして津田沼に宿をとることに。

法事を行う墓所は東葉高速線沿線にあるので、当初は同じ沿線にビジネスホテルをとったんだけど、懐具合が厳しいのでキャンセル。乗り換え承知で、津田沼のカプセルホテルにあらためて予約を入れた。こんなとこ。


IMG_0790.jpg

デパートとチェーン店ばかりの津田沼にあって、ここだけ際だっていかがわしいw

外観はこんなんだけど、ネットの利用感評価は総じて高いのでご安心を。
問題点として挙げられているのは、とにかく古いことと、コンセントがないので携帯の充電ができないことくらい(充電マシン的なやつはあった。有料なのかな)。一泊料金3000円もお手頃だしね。そのへん気にならなければ、お勧めです。

とはいえ、最初は迷っちゃったよ。カプセルどこにあるの?って。
この重そうな鉄扉の向こうにカプセルが12×2並んでいるんだけど、最初は非常扉と思って行き過ぎちゃったw

IMG_0796.jpg


カプセル自体は、ごく一般的なやつ。

IMG_0791.jpg


休憩コーナー。カプセル内はもちろん禁煙なので、煙草を吸いたい人はここでふかすわけですね。

IMG_0795.jpg


洗面と風呂(+サウナ)の脱衣所を兼ねたコーナー。トイレもあり(個室×2)。

IMG_0797.jpg

寝るだけだからね。これくらいがいいよ。
暖房の調節ができないので暑くて寝苦しかったりするけど、ぜいたく言ってもしょうがない。

あっちに用事があるときは、また利用しようと思う。


[ 2016/02/11 15:34 ] 身辺雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア