2016第1四半期読了本ベスト5


1.君と時計と嘘の塔

タイムリープ+学園ものということで、とりあえず読んでみた。
いやー、いいわ!
まだ折り返し(全4作のうち2まで刊行中)だけど傑作の予感。

君と時計と嘘の塔 第一幕 (講談社タイガ)君と時計と嘘の塔 第一幕 (講談社タイガ)
綾崎 隼

講談社 2015-11-19
売り上げランキング : 21901

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

君と時計と塔の雨 第二幕 (講談社タイガ)君と時計と塔の雨 第二幕 (講談社タイガ)
綾崎 隼

講談社 2016-02-18
売り上げランキング : 22913

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



2.ぼぎわんが、来る

第22回日本ホラー小説大賞受賞作。しっかり怖いのが○。

ぼぎわんが、来るぼぎわんが、来る
澤村伊智

KADOKAWA/角川書店 2015-10-30
売り上げランキング : 275534

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


上記2作が年間ベスト10から落ちるようなら、今年は間違いなく豊作の年ということになるでしょう。それくらい面白かった。


3.殺人者たちの王

3部作の真ん中。帝国の逆襲。
というわけで、いろいろ急展開はあるものの解決はつかずに次巻に続く。
完結編『ラスト・ウィンター・マーダー』が待ち遠しい。

殺人者たちの王 (創元推理文庫)殺人者たちの王 (創元推理文庫)
バリー・ライガ 満園 真木

東京創元社 2015-11-12
売り上げランキング : 245498

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



4.カリオストロ伯爵夫人

南洋一郎 訳(翻案)のポプラ社の少年向けシリーズはかなり読んだけど、これはそっちも含めて未読。後日談の『カリオストロの復讐』も読まねば。

カリオストロ伯爵夫人 ハヤカワ・ミステリ文庫カリオストロ伯爵夫人 ハヤカワ・ミステリ文庫
モーリス ルブラン 平岡 敦

早川書房 2005-08-09
売り上げランキング : 48296

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



5.王とサーカス

『さよなら妖精』は発表当時読んでいるのだが、断片的どころか微少な欠片くらいの記憶しかない。なんとなく、続けて読んだほうがいいような気もする。

王とサーカス王とサーカス
米澤 穂信

東京創元社 2015-07-31
売り上げランキング : 405

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






[ 2016/04/13 14:46 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア