村上ファンド阪神電鉄株大量取得のこと

買ってもらうために株式を公開するわけだから、今さらだよねえ。
100%親会社の電鉄を支配されたら、タイガースに影響出ないわけがなく、フジの一件があったのに無警戒な電鉄首脳陣の脇が甘いってことなんじゃないかな。

プロ野球は文化だとか公共性が高いというのも、やっぱり今さら感が強い。みんなして、寄ってたかって野球を企業スポーツにしたくせに。
文化なんだったら、企業から切り離して、そこであらためてスポンサー収入なんかで経営していけばいい。市民のバックアップも頼んでね。それで潰れたら仕方ない、それが文化だと思う。
企業名を冠にしておいて、それで公共性ってなんだ、って話じゃない。

本来、公共性の高いはずの国民的スポーツを、一部企業が私物化している、というのが実状で、そんな美味しい商業コンテンツに横合いから手を突っ込んでくる同工の不心得者があっても不思議じゃない。

ぼくらファンにとっては、タイガースのチーム名とチームカラーが重要なんであって、金出すのが阪神電鉄だろうが、他の会社であろうが構わない。チームの維持発展に寄与するところ大な企業に支えて貰えばいいので。

ただ、「球場命名権の売買」を言いだす村上ファンドが、真にタイガースのことを考えている、考えられるとは思えないけどね。
「阪神甲子園球場」を、たとえば「ヤフーBB 甲子園スタジアム」とすることに何の抵抗も感じない人には、そうなることをファンは何より忌避するのだということに思い当たらない人には、球団経営はおそらく無理でしょう。
[ 2005/10/08 10:51 ] スポーツ | TB(0) | CM(4)
されどタイガース
阪神タイガースといえどもイチ私企業の付属物であるのは確かなんですがね。日本の象徴として天皇制があるように、阪神沿線の住人、関西の多くの阪神ファンにとっては阪神タイガースというのは、もはやシンボル的な存在でもあるんですよ(^_^;)。
たかが40数キロの沿線しかもたないチッポケな中小私鉄が、ファンと共に、日本一熱い球団を育ててきたことに、いささかの誇りと自負を球団もファンも持っているのです。
もちろん資本主義社会だから、誰が電鉄・球団を買収しようが自由といえば自由なんですが、村上ファンドがこれまでやってきたような、明らかなグリーン・メイラーの目標にされては、阪神電鉄・タイガースの将来に暗いかげを投げ掛けているように思えてならない。
確かにお金で買えないモノはないのですが、タイガースファンの魂までは買えないのだということに村上さんも気付かないはずはないのでしょうが(^_^;)。
ファンにとっても心痛い問題ではありますなぁ〜。
[ 2005/10/08 19:41 ] [ 編集 ]
マクドナルドにタイガースを買ってもらえとかファンが騒いでいた暗黒時代からすると、阪神電鉄の"株"も上がったものだなあと、今回の騒動を見てて思いました。(^-^;
去年の再編問題のときこそ対立しましたが、2リーグ分裂、江川事件をはじめ、事々に讀賣にすり寄ってきた阪神が、田淵や掛布やバースを非情にも切ってきた阪神が、毎年のようにお家騒動をくり返してきた阪神が、タイガースにとってベストのオーナーであるとは、実はぼくには思えません。
といって、村上ファンドに好き勝手やられたくはないですけど。
だいたい、日本シリーズを前に出る話じゃない。そのあたり、村上ファンドがタイガースを愛していない何よりの証左だとも思います。
[ 2005/10/09 14:08 ] [ 編集 ]
ダメ寅、タイガース(^_^;)
あの長かったダメ寅と言われた時代にも、辛辣なヤジの裏返し、に多くのファンの阪神タイガースへの愛情は失われなかった。まあ、愛憎というのはコインの裏表のようなものですからね。
これまでの阪神電鉄や球団トップも、経営者としては、あまり商才に長けたようには思えない。どちらかと言えばボンクラなサラリーマン的経営者かな(^_^;)?でもその無能さが、バブル期に踊ることなく、他の関西私鉄球団(阪急・近鉄・南海)がバブルツケを払って消滅・転売されいったのを尻目に、隆盛を導いたのは皮肉といえば皮肉ですよね(^_^;)。

今回の買収騒ぎの件にしても、いかにも現経営者側の不手際のように言われますが、例えば、どんなにセキュリティを頑丈にしても泥棒に入られる時には入られるものですからね、だからって入られた方が悪いって論理はどこか違うんじゃないですかねぇ。Mファンドにしても、Rドアにしても「天網恢々疎にして失わず」とはいかないものなんですかね(^_^;)。
[ 2005/10/09 18:48 ] [ 編集 ]
今日、なんか話し合いがあるんでしたよね。

ぼくは相変わらず、タイガースが市民球団的なチームになる、その手段としての株式上場なら賛成です。

ひとつ気になっていて、誰も指摘してないことがありまして。
企業価値ってやつです。
でも、そんなものを高めなくても、じゅうぶんにチーム価値はあるのにな、と。
そんな見方のできる人や企業には、どんどん株を所有してほしいです。
[ 2005/10/11 08:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア