iPhone売却への道


iPhoneを紛失、新調したのち見つかったことで、手元に同じ機種が2台という状態になった。
バカらしいので、旧い端末の代金を残債一括のうえ、売却しようと思ったのだが(正しくは、売却することで残債一括の費用を捻出しようということなのだが)。

売却にあたっては、まずSIMロックを解除しなければならない。
うちのiPhoneは6sなので、公式SIMロック解除ができる機種。そこでキャリアであるauのサイトで端末のIMEI(識別番号)を入れたところ、なんと解除対応機種ではない、と!?

なぜだ?

ということでサポートに電話したのだが、
「現在契約中でない端末については、web上ではSIMロック解除手続きを行えない」由。
つまり、紛失して新しい端末に契約を引き継いだ時点で、それがauで購入した端末であったとしても、webでは解除手続き不可。ショップに足を運んで手続きしろという話らしい。
webは費用ゼロだが、ショップでやると3,240円(税込み)かかる。
してやられた感じだ。

将来的に端末売却を考えている人は、180日のシバリが解けた時点で、さっさとSIMロック解除したほうがいいね。

[ 2017/04/24 15:35 ] 身辺雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
フリーエリア